1. 奨学金ガイド HOME
  2. 東京日建工科専門学校

東京日建工科専門学校

一括資料請求に追加する

http://www.tokyonikken.com/

東京日建工科専門学校

資格に強い・就職に強い!
目指せ、未来の建築士!!

基礎の基礎からスタートし、建築・インテリア・不動産の分野で社会に通用するホンモノの知識を身につけます。

■学校の特色
第一線で活躍する講師陣の分かりやすい授業で、基礎から実践力までを習得できます。「分からないままで終わらせない」をモットーに、少人数クラス編成できめ細やかに指導します。国家資格である2級建築士最年少合格を目指し、クラス担任が一人一人をしっかりサポート。試験対策授業も充実しており、毎年高い合格率を誇っています。また、就職は夢をかなえる第一歩。本校は業界からの信頼度も高く、就職担当やクラス担任が連携して就活をバックアップ!ミスマッチのない就職先を一緒に検討し、卒業後も仕事や資格の相談などいつでも気軽に来校できる雰囲気を大切にしています。

■ヨーロッパ研修 ※希望者のみ参加
イタリア、フランスの歴史的有名建築を見てまわります。共に建築を勉強するクラスメイトと行く建築ツアーはただの観光旅行とは一味違うホンモノに触れるチャンスです!

特待生情報&奨学金

奨学生推薦入学(昼間)・特待生1・2推薦入学(昼間)・特別奨学生・社会人特待生あり

奨学生推薦入学(昼間)面接あり作文あり

【形態】減免
【金額】奨学生学費を適用
【期間】在学中
【選考】書類審査・小論文・面接
【応募資格】1.家庭の経済的事情により、正規納付金の支払いが困難な者であり、国の教育ローン等、教育資金の借入が困難な者/2.高校在籍時の出席状況が優れており、人物面においても優秀な者/3.出身高校の学校長の推薦を受けた者/4.本校での学習意欲が高く、体験入学に参加した者/5.当該年3月高等学校卒業見込者、及び高等学校既卒者
※但し、奨学生の資格審査は2年進級時、卒業時にもあり、出席・学習状況によっては、その資格を喪失する可能性がある

特待生1・2推薦入学(昼間)筆記あり面接あり

【形態】免除
【金額】特待生1:授業料半額(400,000 円)/特待生2:入学金(150,000 円)
【期間】特待生1:在学中(但し2年次進級時に出席率・授業態度・学業成績が合格点に達してないと学内判定会議で判定された場合は、2年次の特待特典を失い一般生となり卒業時も同様に、学内判定会議で合格点に達してない場合は、2年次通常学費の不足分を納入)/特待生2:入学時
【選考】書類審査・数字・国語・面接
【応募資格】1.高校在籍者で当該年3月卒業見込者/2.成績優秀かつ品行方正な者/3.学校長の推薦がある者/4.単願受験/5.指定校推薦入学との併用不可
※詳細はお問い合せください

特別奨学生面接あり作文あり

【形態】免除
【金額】特別奨学生A・B:1年次授業料(300,000円)
【選考】作文・書類審査・面接
【対象】建築設計科
【応募資格】〈特別奨学生A〉1.当該年3月高等学校卒業見込者/2.きょうだいの人数が3人以上の家庭/3.出身高校の学校長の推薦を受けた者/4.単願受験者〈特別奨学生B〉1.当該年3月高等学校卒業見込者/2.母子・父子家庭/3.出身高校の学校長の推薦を受けた者/4.単願受験者
【採用人数】特別奨学生A・B:若干名
※指定校推薦入学および本校実施の他の奨学制度との併用不可

社会人特待生

※大学、短大、専門の既卒者もしくは見込み者などを対象とする授業料免除制度

お問合せ先 0120-26-4149 フリーダイヤル
所在地 〒171-0014
東京都 豊島区池袋2-55-10
交通情報 池袋駅西口より、徒歩約10分/C6出口より7分

一括資料請求に追加する

  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

  • 新聞奨学会って何?