1. 奨学金ガイド HOME
  2. 東京デザイナー学院

東京デザイナー学院

一括資料請求に追加する

http://www.tdg.ac.jp/

東京デザイナー学院

★11学科48専攻のつながり
目指す将来に合わせて、全学科のカリキュラムからチョイス可能な“自分オリジナルの時間割”が魅力。目的に合わせて専門的に学ぶ、やりたいことが必ず見つかります。

★学科コラボでのつながり
多彩な分野・学校のスケールを活かして、学科を超えてのコラボレーションも多くあります。学科同士がタイアップして作品制作も行うため、他学科の友人とのネットワークもできたり、コミュニケーション力に優れたデザイナーを育みます。

★業界・企業とのつながり
授業で制作した作品を、学外の展示会やイベントへ出展する機会が豊富。企業との産学協同プロジェクトにも力を入れ、在学中から自分でデザインしたものが商品化される機会もあります!

★創立53年、4万4千人以上の卒業生との繋がりと、デザイン業界との強いパイプにより、プロのデザイナーとして業界に羽ばたきます。

特待生情報&奨学金

奨学金制度・特待生制度あり

奨学金制度

■日本学生支援機構
本校に在学し、学習態度が良好であり、経済的に学費を補う必要のある者に対し、日本学生支援機構から奨学金の貸与が受けられます。
①第一種奨学金(無利子)
【金額】
自宅通学者 月額53,000円・自宅外通学者 月額60,000円(※2015年度例)・自宅/自宅外共通30,000円
【資格】
(1)2年制課程の学科に在籍している学生
(2)高校または専修学校高等課程最終2ヶ年の成績の平均が3.2以上
(3)経済的に修学が困難であること
(4)日本学生支援機構の定める収入基準以内であること

②第二種奨学金(有利子)
【金額】
月額3万円、5万円、8万円、10万円、12万円より選択できます。
【利子】
在学中…無利子 卒業後…年3.0%を上限とする利子付き。
【資格】
(1)2年制課程の学科に在籍している学生
(2)日本学生支援機構が定めた学力基準に該当すること
(3)経済的に修学が困難であること
(4)日本学生支援機構の定める収入基準以内であること

※詳しくは日本学生支援機構ホームページをご覧ください。

特待生制度面接あり作文あり

人物・学力ともに優れ、また将来の目的を明確にもつ入学者に対して、奨学金として授業料を免除し学業を奨励する制度です。出身学校の学業成績・課外活動成果・資格取得実績と作文・面接試験の成績を考慮し、「特待生」として奨学金を支給します。
【特典】
選考の結果、合格された方は以下のA~Cのいずれかの特典(1年次授業料全額または一部免除)が受けられます。
(A)1年次授業料(900,000円)を免除
(B)1年次前期授業料(450,000円)を免除
(C)1年次前期授業料から一部(100,000円)を免除
(D)1年次前期授業料から一部(50,000円)を免除
【資格】
(1)平成29年3月高等学校卒業見込の方、または高等学校卒業以上の方
(2)以下の①~⑤のうちいずれか1つ以上の条件を満たす方
①高等学校学習成績概評C段階以上
②高等学校在学中、クラブ活動の部長、副部長の経験をされた方
③各種検定資格を取得された方
④各種コンクール・コンペティション等において受賞された方
⑤AO入学に内定された方
⑥オープンキャンパス等に1回以上参加された方
【定員】
50名程度 (優秀者が定数を超える場合は合格者人数を優先します)
【学科】
昼間部・全学科 ※総合デザイン科を除く
【選考】
①書類選考(調査書等) ②作文 ③面接(個人面接)

お問合せ先 0120-62-6006 (フリーコール)
sol@tdg.ac.jp
所在地 〒101-0062
東京都 千代田区神田駿河台2-11
交通情報 JR「水道橋」駅東口より徒歩6分/「御茶ノ水」駅より徒歩8分

一括資料請求に追加する

  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

  • 新聞奨学会って何?