奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

びわこ学院大学

びわこ学院大学

教育と福祉を融合させた独自の視点からアプローチする本学教育福祉学部は、幼児教育・初等教育・養護教育の現場や保育・福祉の現場で活躍できる人材を育成する「子ども学科」、保健体育教育・特別支援教育の現場や地域スポーツの場で活躍できる人材を育成する「スポーツ教育学科」を設置。

◆きめ細かなサポートで学生一人ひとりの夢の実現をサポート!
1・2年生はクラス(1クラス9名程度)、3・4年生はゼミ(1ゼミ5名程度)の担当教員が個別面談するなど、学生一人ひとりをきめ細かくサポート。毎年高い就職率を実現しています。
◆支援プログラムが充実!
現場経験を積むことができる教育ボランティアを始め、採用試験対策講座など、さまざまな支援プログラムを1年次から実施。
◆めざせる教員免許・福祉資格が充実!
取得をめざす免許・資格以外の専門分野も学べ、幅広い視野をもち活躍することができます。

特待生情報&奨学金

特別奨学生(学費減免制度)

【形態】減免
【金額】授業料・施設設備費の半額
【期間】最長4年間
【選考】センター試験受験科目(2科目、3科目)、書類審査(参考程度)
【対象】新入生
【応募資格】当該年度卒業見込生・前年度卒業生
【応募方法】本学における「大学入試センター試験利用入試(A日程)」の出願期間内に、出願書類とともに「奨学生申請書」を提出
【募集人員】10名(教育福祉学部合計)

 ※詳細は、必ず学生募集要項等でご確認ください。

スポーツ特別奨学生(学費減免制度)

【形態】減免
【金額】授業料・施設設備費の全額[1種]もしくは半額[2種]
【期間】最長4年間
【選考】スポーツ活動実績、入試成績、出身(在籍)学校調査書を総合的に審査
【応募資格】当該年度卒業見込生・前年度卒業生
【応募方法】AO入試はエントリー時、指定校制推薦入試、公募制推薦入試(前期)は出願時に、出願書類とともに、「奨学生申請書」「スポーツ活動報告書」「活動実績証明書」を提出
【募集人員】5名程度(教育福祉学部 1種・2種の合計)

 ※詳細は、必ず学生募集要項等でご確認ください。

ファミリー優遇制度

【形態】減免
【金額】1.入学金半額/2.入学金半額+授業料半額
【期間】1.入学時/2.入学時+同時在籍期間(留年・休学は除く)
【応募資格】次の項目のいずれかに該当し、出願時に「学費減免願書」を提出した者。1.二親等以内の家族が本学(旧滋賀文化短期大学を含む)を卒業している者/2.二親等以内の家族が本学(びわこ学院大学短期大学部を含む)に在籍している者(同時入学を含む)※同時在籍による半額免除は一家族1名分のみ

 ※詳細は、必ず学生募集要項でご確認だくさい。

所在地 〒527-8533
東近江市布施町29
交通情報 JR琵琶湖線「近江八幡」駅下車、スクールバスで18分。
または、近江鉄道「大学前」駅下車すぐ。
約250台収容可能な駐車場も完備。
マイカー・バイク通学も可能。

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド