奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

札幌大学女子短期大学部

札幌大学女子短期大学部

就職に強く、地域社会に貢献できる人材を育成する「キャリアデザイン学科」に加え、2019年から幼稚園教諭2種免許状・保育士の資格が得られる「こども学科」も新設。女性のライフデザイン全般を学ぶことができます。
キャリアデザイン学科は、社会で働く女性に求められる、幅広い教養とコミュニケーション能力の育成を重視。インターンシップや短期海外研修による異文化体験など、キャンパスを飛び出して、体験によって教養を身につける機会を豊富に設けています。
新設されるこども学科では、乳幼児の成長と発達を総合的に支えられる保育者を育成するため、実践的なカリキュラムと豊富な実習科目で、子どもと実際に関わりながら、即戦力となる人材を育成します。
両学科ともに実社会で求められる、幅広い教養とコミュニケーション能力の体得を重視し、社会人として必要なビジネスマナーや日本語運用能力などをしっかりと身につけます。

特待生情報&奨学金

生活支援奨学金(学業)

〈給付制〉
【対  象】経済的に修学が困難で学業成績の基準を満たしている者
【金  額】最大で学期毎の授業料の半額192,500円
【採用期間】各学期(半期毎)(申込時期:年度始め)
【採用人数】年間/約160人程度(全学年)

※採用人数は大学・女子短期大学部を合計したものです。

生活支援奨学金(課外活動)

〈給付制〉
【対  象】経済的に修学が困難で人物及び課外活動における資質が優れている者
【金  額】学期毎に授業料の全額相当額(※1、2)、
            学期毎に授業料の半額相当額(※1、2)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1、2)
            (申込時期:課外活動推薦特別入試出願期間)

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。
※2:入学後、当該課外活動を継続し、優れた技能を発揮して在籍クラブの発展に貢献していることを継続要件とします。

生活支援奨学金(学業・入学)[一般入試]

〈給付制〉
【対  象】一般入試A日程(入学・奨学生)合格者のうち経済的支援選考総合点の成績上位者
【金  額】学期毎に授業料全額相当額(※1)、
            学期毎に授業料半額相当額(※1)のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1)
            (申込時期:対象となる入試制度の出願期間)
【採用人数】対象となる入試制度の募集人員程度

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。

生活支援奨学金(学業・入学)[自己推薦]

〈給付制〉
【対  象】自己推薦特別入試(入学・奨学生)合格者のうち経済的支援選考総合点の基準を満たした者
【金  額】学期毎に授業料全額相当額(※1)、
            学期毎に授業料半額相当額(※1)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1)
            (申込時期:対象となる入試制度の出願期間)
【採用人数】対象となる入試制度の募集人員程度

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。

成績優秀特別奨学金

〈給付制〉
【対  象】特に成績が優秀な者
【金  額】最大で学期毎の授業料の半額192,500円
【採用期間】各学期(半期毎)

課外活動優秀特別奨学金

〈給付制〉
【対  象】課外活動優秀者
【金  額】学期毎に授業料の全額相当額(※1、2)、
            学期毎に授業料の半額相当額(※1、2)、
            1年次春学期の授業料から入学金相当額のいずれか
【採用期間】原則最短修業年限以内(※1、2)
            (申込時期:課外活動推薦特別入試出願期間)

※1:入学後、学期毎に学業成績の審査があります。また、毎年、主たる家計支持者の収入審査または確認があります。
※2:入学後、当該課外活動を継続し、優れた技能を発揮して在籍クラブの発展に貢献していることを継続要件とします。

緊急生活支援奨学金

  • 返還義務あり

〈貸与制〉
【対  象】日本学生支援機構の緊急・応急採用奨学金の採用対象にならない家計急変者
【金  額】当該学期の学費等納付金相当額以内
【採用期間】原則として、家計急変事由が生じた当該学期。採用基準を満たしているときは継続を認めることがあるが、年度を超えることはできない
【採用人数】若干名

所在地 〒062-8520
札幌市豊平区西岡3条7-3-1
交通情報 ○地下鉄南北線「澄川駅」下車
・中央パス西岡環状線「澄73」(西岡3条先回り)
・下西岡線「南71」・西岡線「南81」・澄川白石線「澄78」のいずれかで、「札大南門」下車(乗車時間約6分)
○地下鉄東豊線「月寒中央駅」下車
・中央パス澄川札幌白石線「澄78」または西岡中央線「月82」で「札大正門前」下車(乗車時間約9分)

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド