奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

沖縄ブライダル&ホテル観光専門学校

沖縄ブライダル&ホテル観光専門学校

2017年4月開校
2017年4月那覇市泊に新規開校!ピカピカの新校舎で学ぶ!ブライダル・ホテル観光の目指す就職先・スキルに合わせて学べる選択2学科6コース制!どの学科も1年次前期は、業界についてトータルに学んでから、1年次後期に自分にあったコースを選択することができます。「ブライダル科」は、結婚式のプランニング・演出などプロデュース力を身につける「ウェディングプランナーコース」、花嫁を美しくする知識スキルを身につける「ドレス&ブライダルヘアメイクコース」から選択。「ホテル観光科」は、沖縄の玄関口「空港」で国内外のお客様をもてなす力を身につける「グランドスタッフコース」、高度なサービス力を持ったホテルマンを目指す「ホテルコンシェルジュコース」、国家資格取得も目指すことができる「ツアーガイドコース」、沖縄の魅力を世界中の人に発信する力を身につける「沖縄観光サービスコース」から選択することができます。
チャペルやバンケット、ドレスルーム、ホテル実習室など自慢の充実施設で本物の力を身につける!

◆就職率98.6%!その理由は業界との強いつながりと手厚いサポート!
全国にある姉妹専門学校からブライダル・ホテル業界へ多くの就職実績があります。高い就職率のの理由は、企業インターンシップ先や卒業生の就職先など、企業とのつながりの強さと手厚いサポート指導です。また、学生の個性や適性を総合的に判断するため“担任”が一人ひとりに親身な就職サポートを行っています。
単位や就職につながる最長1年半の「有給企業インターンシップ」1人最大10個の資格取得が可能!「検定ウィーク制度」があるから国家資格から、接客英語に特化した資格、メイクやネイル、接客やサービスに関する資格に合格できる!ビジネスマナーや言葉遣い、目標を立てること、主体的に動くことなど、人間力をしっかりと身につけられることが本校の特徴です。

◆今、ホテル観光業界で必要とされるチカラが身につく
沖縄への外国人観光客の数は年々急激に増加し、外国人への観光サービスができる人材が今、必要とされています。そこで本校では、どの国の観光客にも対応できる「接客英語力」を徹底的に学びます!接客英語力が身につくことで、観光業界はもちろん、どの業界でも活躍できる力が身につきます。また、観光業で何よりも必要な「人を楽しませる力」をお笑い・エンターテイメント業界のプロから学べる独自のカリキュラムも用意しました。さらに、マリンフォレストガイド講習を通して、観光客に求められる沖縄の大自然の魅力を伝える力を実践を通して養います。

◆実践力を養う充実したプログラム
学生たちが実際に、本物の結婚式の全てをプロデュースするカリキュラム『ウェディングプロデュース』では、これまでに全国で、100組以上のカップルの本物の結婚式をプロデュースしてきた実績があります!授業で学んだ知識や技術を結集し、新郎新婦がイメージするセレモニーを半年以上かけてカタチにします。貴重な体験から得るものは大きく、授業で学んだことが現場力としてしっかりと身につきます。
ハワイでのリゾートウェディング研修では、ハワイで現地でのスムーズな挙式をサポートするスタッフの仕事ぶりを間近で見学。幸せな演出をお手伝いしながら、すべての時間を貴重な経験として身につけます。

◆衣裳制作・ヘアメイク…生徒がすべてを手掛けるドレスショー「ブライダルコレクション」 
近隣のホテルなどを会場に、ドレスや着物のリメイク・ヘアメイク・ネイル・演出などショーに関わるすべてを生徒が手掛ける一大ウェディングドレスショー!生徒たちが磨き上げた感性と技術の成果を披露する学びの集大成です。

特待生情報&奨学金

三幸学園初期費用軽減&学費分割制度

  • 返還義務あり

【金額】
「日本学生支援機構奨学金制度(6万円以上)」を利用した三幸学園独自の学費サポート制度です。入学手続き時に必要なのは“入学金10万円のみ”。さらに3月末までに“教材実習費及びその他の費用”を納入いただくことで、授業料+施設設備費は在学期間中に「奨学金」を利用しながら“毎月6万円ずつ”分割でお支払いいただけます。
【期間】在学期間
【選考】特になし
【応募資格】
本校入学前に日本学生支援機構の予約奨学生に以下の内容で採用が決定している。もしくは現在申請中・申請予定である。
●「第一種奨学金(無利息)」もしくは「第二種奨学金(有利息)」の月額6万円以上
※ 既に「第一種奨学金(無利息)」2〜5万3千円もしくは「第二種奨学金(有利息)」2〜5万円で予約申し込みをされている方は、本校入学後の進学届ご提出時に、貸与月額を6万円以上に変更することで、三幸学園初期費用軽減&学費分割制度を利用することができます。
●「給付奨学金」・「第一種奨学金(無利息)」・「第二種奨学金(有利息)」のいずれかの組み合わせで合計月額が6万円以上

その他の奨学金制度

◆新聞奨学生制度(返済無)
新聞販売所で配達などの仕事をする代わりに新聞社から返済不要の奨学金が支給される制度。
◆あしなが育英会奨学金(無利子)
保護者が亡くなった、あるいは後遺障害のために働けない家庭の子ども対象の無利子奨学金制度。
◆母子父子寡婦福祉資金貸付金制度(無利子・有利子)
母子家庭および父子家庭が子どもの修学資金として都道府県等自治体から無利子または年利1.0%で貸付けを受けられる制度。

※詳細は各奨学金制度のホームページ等をご覧ください。

所在地 〒900-0012
沖縄県那覇市泊1丁目38-1
交通情報 沖縄都市モノレールゆいレール「美栄橋駅」より徒歩10分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド