奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

札幌ブライダル&ホテル観光専門学校

札幌ブライダル&ホテル観光専門学校

ブライダル・ホテル観光業界の就職に強い!2018年4月にはホテルエアトラベル科が新設!
立地の良さNo.1!道内唯一のカリキュラム!現場力が身に付く企業インターンシップ!

◆道内唯一のカリキュラム!現場力が身につくインターンシップ
学内の勉強だけでは習得できない実践力を身につけるために、企業インターンシップを実施!希望者には金・土・日と週末に結婚式場やゲストハウスなどのブライダル施設で、アルバイトとして企業インターンシップに参加できるようカリキュラムを編成します。ブライダルの第一線で働きながら接客スキルを高め、アルバイト代を学費にあてることも可能です!働きながら学ぶことで就職のチャンスも豊富!

◆自分にあったブライダル・観光のお仕事を目指す!≪3学科8コース制≫
自分の興味や就職先に合わせてより専門的に学べる3学科7コース制は、当校の魅力!
まずはウェディングの基礎知識を習得し、1年次後期より「ウェディングプランナー科」は、邸宅やレストランの挙式を手掛ける「ハウスウェディングコース」、格式高いホテルでのスペシャリストを目指す「ホテルウェディングコース」から選択。「ブライダルコーディネーター科」は、花嫁の美しさをサポートする「ブライダルヘアメイクコース」、ドレスのコーディネートを学ぶ「ドレススタイリストコース」から選択できます。

◆今、観光業界で必要とされる新しい学科が2017年4月に誕生します!
北海道への外国人観光客の数は年々急激に増加し、外国人への観光サービスができる人材が今、必要とされています。
そこで本校では、どの国の観光客にも対応できる「接客英語力」と、観光業で何よりも必要な「人を楽しませる力」をお笑い・エンターテイメント業界のプロから学べる独自のカリキュラムを用意しました。
本校で学び、今、観光業界で必要とされる力を身につけ、北海道の魅力を「わたし」らしく、「世界」に向けて発信しませんか。

特待生情報&奨学金

三幸学園初期費用軽減&学費分割制度

  • 返還義務あり

【金額】
「日本学生支援機構奨学金制度(10万円以上)」を利用した三幸学園独自の学費サポート制度です。 入学手続き時に必要なのは“入学金10万円のみ”。さらに3月下旬までに“教材実習費及びその他の費用”を納入いただくことで、授業料+施設設備費は在学期間中に「奨学金」を利用しながら“毎月10万円ずつ”分割でお支払いいただけます。
【期間】在学期間
【選考】特になし
【応募資格】
本校入学前に日本学生支援機構の予約奨学生に以下の内容で採用が決定している。もしくは現在申請中である。
●「第二種奨学金(有利息)」の月額10万円以上
※ 既に「第二種奨学金(有利息)」2万円〜9万円で予約申し込みをされている方は、本校入学後の進学届ご提出時に、貸与月額を10万円以上に変更することで、三幸学園初期費用軽減&学費分割制度を利用することができます。
●「 第一種奨学金(無利息)」・「第二種奨学金(有利息)」の組み合わせで合計月額が10万円以上

三幸学園給付奨学金&学費納入制度

  • 返還義務あり

【金額】
日本学生支援機構「給付奨学金」と「授業料等減免」制度を利用した三幸学園独自の学費サポート制度です。入学手続き時に必要なのは”入学金10万円のみ”。さらに3月末までに”教材実習費及びその他の費用”を納入いただくことで、授業料+施設設備費は”入学後”に「給付奨学金」と「授業料等減免」制度等を利用しながら学費をお支払いいただけます。
【期間】在学期間
【選考】特になし
【応募資格】
日本学生支援機構「給付奨学金」の予約採用が決定している方もしくは現在申請中の方
※ただし、入学後の奨学金申請において本制度の利用条件を満たす場合はこの限りではありません。

その他の奨学金制度

◆新聞奨学生制度(返済無)
新聞販売所で配達などの仕事をする代わりに新聞社から返済不要の奨学金が支給される制度。
問い合わせ:各新聞社
◆あしなが育英会奨学金(無利子)
保護者が亡くなった、あるいは後遺障害のために働けない家庭の子ども対象の無利子奨学金制度。
問い合わせ:あしなが育英会
◆母子父子寡婦福祉資金貸付金制度(無利子・有利子)
母子家庭および父子家庭が子どもの修学資金として都道府県等自治体から無利子または年利1.0%で貸付けを受けられる制度。
問い合わせ:福祉事務所(お住まいの市町村)

※詳細は各奨学金制度のホームページ等をご覧ください。

所在地 〒060-0042
札幌市中央区大通西9-1-11
交通情報 地下鉄東西線・南北線・東豊線「大通駅」1番出口より徒歩7分
地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口より徒歩3分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド