奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

精華女子短期大学

精華女子短期大学

◆幼児保育学科           就職率100%
◆生活科学科 食物栄養専攻      就職率100%
◆生活科学科 生活総合ビジネス専攻  就職率100%
◇専攻科 保育福祉専攻       就職率100%
2020年3月卒業生実績

就職率が高い理由として!
本学は個別指導の徹底や新規の求人開拓など、就職支援の充実に全学挙げて取り組み優れた就職支援体制で高い就職率を達成している点が評価され、文部科学省から最高評価『S』(最も優れた)ランクを受けました。
また、精華学園は、2021年度に創設112年、短期大学開設54周年を迎え、その歴史の中で一人ひとりの個性を伸ばす教育でスキルを磨いた先輩たちの活躍があり、企業や地域からの厚い信頼を得ています。就職プログラムについては、学生一人ひとりの希望や適性に配慮し、学生がより自主的に就職活動ができるよう全学体制でサポート、希望する『進路の実現』『高い就職率』を維持しています。

特待生情報&奨学金

〈出願時〉精華学園110周年記念特別奨学生【S奨学生】

【形態】支給
【金額】
1年次:275,000円(1年次授業料の半額)
2年次:275,000円(2年次授業料の半額)
【出願資格】指定校推薦または公募推薦一期において学校長が推薦し、人物・学業成績ともに優秀で、評定平均値が4.8以上かつ欠席日数が3日以内で本学に入学する者(但し、2年次進級時、1年次の成績等について再審査を行う)。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉精華学園110周年記念特別奨学生【A奨学生】

【形態】支給
【金額】275,000円(1年次授業料の半額)
【出願資格】指定校推薦または公募推薦一期において学校長が推薦し、人物・学業成績ともに優秀で、評定平均値が4.3以上かつ欠席日数が10日以内で本学に入学する者。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉精華学園110周年記念特別奨学生【B奨学生】

【形態】支給
【金額】150,000円(1年次の授業料に対し)
【出願資格】指定校推薦または公募推薦一期において、学校長が推薦し、人物・学業成績ともに優秀で、評定平均値が3.5以上かつ欠席日数が14日以内で本学に入学する者。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉精華学園110周年記念特別奨学生【同窓生特別奨学生】

【形態】支給
【金額】210,000円(入学金全額)
【出願資格】本学同窓生および在学生の子女・姉妹・孫等で指定校推薦または公募推薦一期において、学校長が推薦し、人物・学業成績ともに優秀で、評定平均値が3.0以上かつ欠席日数が14日以内で本学に入学する者。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉精華学園110周年記念特別奨学生【C奨学生】

【形態】支給
【金額】150,000円(1年次の授業料に対し)
【出願資格】公募推薦二期・三期において学校長が推薦し、人物・学業成績ともに優秀で、評定平均値が3.5以上かつ欠席日数が14日以内で本学に入学する者(併願可)。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉一般入学試験奨学生

【形態】支給
【金額】100,000円(1年次の授業料に対し)
【出願資格】一般入学試験において優秀な成績を修め本学に入学する者(併願可)。
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈出願時〉遠隔地経済支援奨学生

【形態】支給
【金額】190,000円(第2精華寮入寮費および寮費全額支給)
【出願資格】精華女子短期大学に入学し、第2精華寮の入寮を希望する沖縄県または福岡県外の離島出身者。(入寮状況により、入寮人員が制限される場合があります)
【募集人数】出願資格を満たした者全員
※返還不要

〈入学後〉精華女子短期大学奨学生

【形態】支給
【金額】150,000円
【出願資格】幼児保育学科、食物栄養専攻、生活総合ビジネス専攻および専攻科 保育福祉専攻の学生に対し、学業成績・経済事情を考慮し選考された者。
【募集人数】1年次:6名、2年次:6名、専攻科 保育福祉専攻:1名
※返還不要

〈入学後〉精華学園育成会奨学生

【形態】支給
【金額】150,000円
【出願資格】経済的理由により就学が困難な1年生に対し、学業成績・経済事情を考慮し選考された者。
【募集人数】1年生:1名
※返還不要

所在地 〒812-0886
福岡市博多区南八幡町2-12-1
交通情報 ・JR鹿児島本線「南福岡駅」より徒歩約12分。
・西鉄天神大牟田線「雑餉隈駅」より徒歩約12分。

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成21年は利用者が約110万人でしたが、令和元年の利用者は約130万人でこの10年間で約20万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
日本学生支援機構の他にも、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学金制度って何?
  • 新聞奨学金制度って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド