奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

山口芸術短期大学

山口芸術短期大学

私たちの人生を豊かにする大切なエッセンスとして、暮らしには常に"art"が溢れ、思想には常に"art"が見え隠れしています。

山口県唯一の芸術系短大として、学びの根底にある"art"とともに「表現力」に重きを置き、真・善・美を追求する感性豊かな人材を育成します。

特待生情報&奨学金

遠隔地特別奨学金(本学独自の奨学金制度)

入学を希望する遠隔地学生への支援を目的とし、学業成績、人物共に優れ、他の学生の模範となるような学生を支援、奨励するため、奨学金を支給するものです。

【支給金額】
年間120,000円(月額:10,000円)を支給します。
※返済の必要はありません。

【出願資格】
受験者が遠隔地に居住し、高等学校または中等教育学校を2021年3月に卒業見込みの者。
遠隔地は次の地域をいいます。
下関市、萩市、長門市、阿武町、周南市、下松市、光市、田布施町、平生町、上関町、周防大島町、 柳井市、和木町、岩国市および山口県外

【手続き】
入試出願手続きの際に申請してください。

【選考等】
受験する各入試の選考結果を用いて採否を決定し、合否発表時に通知します。

【支給時期】
年2回(前期、後期)に分けて支給します。

【支給人数】
20名程度

※受給資格は1年次終了時に見直しを行います。
※介護福祉コース特別奨学金と重複して申請することはできません。

芸術表現学科特別奨学金(本学独自の奨学金制度)

高等学校等の在学中に、芸術分野での顕著な実績(活動実績等)を収め、学業成績、人物共に優れ、将来、当該分野で大きな活躍が期待される優秀な資質を有する者に対し、奨学金を支給するものです。

【支給金額】
入学時に250,000円を支給します。
※返済の必要はありません。

【出願資格】
次の条件をすべて満たす者
(1)高等学校又は中等教育学校を2021年3月に卒業見込みの者で、調査書の全体の評定平均値が3.8以上である者。
(2)芸術表現学科での学びに活かせる分野において、全国大会又はそれに準ずる大会での実績がある者。

【手続き】
入試出願手続きの際に申請し、学校長の作成した「芸術表現学科特別奨学金推薦書」を提出してください。

【選考等】
入試の選考結果を用いて採否を決定し、合否発表時に通知します。

【支給時期】
入学時に1回限り支給します。

【支給人数】
若干名

※遠隔地特別奨学金と重複して申請することはできますが、採用はいずれか一方のみとします。

専攻科進学特別奨学金(本学独自の奨学金制度)

本学卒業後のキャリアパスの充実と、学生の能力開発(キャリアアップ)機会を提供するため、本学専攻科への進学を推奨することを目的として、奨学金を支給するものです。

【支給金額】
奨学金は、年2回(前期・後期)に分けて支給します。
音楽専攻:680,000円(1年目220,000円、2年目220,000円、3年目240,000円)
デザインアート専攻:520,000円(1年目220,000円、2年目220,000円、3年目80,000円)

【出願資格】
本学芸術表現学科を本学指定の入試で受験する者で、本学専攻科へ進学の意思があり、志の明確な者。

【手続き】
入学試験出願手続きの際に申請してください。

【選考等】
選考は、受験する入学試験の選考結果を用いて採否を判断し、合否発表時に通知します。

【支給人数】
若干名

※返済の必要はありませんが、次により奨学金の資格を取消されたときは返還しなければなりません。
(1)修業年限で卒業できないとき
(2)専攻科への進学を取り止めたとき
(3)専攻科への入学試験に不合格のとき
※本学の他の奨学金に重複して申請することはできますが、採用はいずれか一方のみとします。

日本学生支援機構奨学金(公的奨学金制度)

  • 返還義務あり

●第1種(無利子)
【貸与月額】
自宅通学者…2万円、3万円、4万円、5万3千円の4種類から選択
自宅外通学者…2万円、3万円、4万円、5万円、6万円の5種類から選択

●第2種(有利子)
【貸与月額】
2万~12万円(1万円単位)から選択

●入学時特別増額貸与(有利子)
【貸与額】
10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の5種類から選択

山口県ひとづくり財団奨学センター奨学金(公的奨学金制度)

  • 返還義務あり

【貸与月額】
51,000円(無利子)
定住促進貸与制度※を利用する場合は、月額2万円上乗せ

【内容】
他の奨学金との併用は不可。
保護者が山口県内に住所を有していること。

※大学を卒業後山口県内の企業等へ就職し、県内に定住(継続して5年以上)したいと考えている場合の優遇制度です。

所在地 〒754-0032
山口市小郡みらい町一丁目7番1号
交通情報 ◆JR山口線「上郷駅」より徒歩約8分
◆防長バス「上郷駅前」より徒歩約8分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成21年は利用者が約110万人でしたが、令和元年の利用者は約130万人でこの10年間で約20万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
日本学生支援機構の他にも、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学金制度って何?
  • 新聞奨学金制度って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド