奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

広島美容専門学校

広島美容専門学校

学生が多いということは、それだけ個性的な作品に触れる機会が増えます。
また仲間が身近に多くいることで、
お互いの技術と経験をレベルアップ出来ます。

特待生情報&奨学金

学費免除制度

【申込資格】
1.推薦入学第一次・一般入学第一次に出願される方。
2.高等教育の修学支援新制度(授業料等の減免、給付型奨学金)の支援を受けられない方。

【申込期間】
2021年7月1日(木)~2021年9月3日(金)※消印有効

【種類・免除内容・採用人数】
A種 授業料200,000円免除(1年次第Ⅱ期より) 5名程度
B種 授業料100,000円免除(1年次第Ⅱ期より) 20名程度

【申込方法・申込書類】
下記の書類を「広島美容専門学校 入学事務局」宛てに簡易書留で郵送、または持参してください。
1.学費免除制度申込書
2.住民票(マイナンバーなし)
3.世帯全員分の所得証明書

【審査方法】
上記申込書類から家計状況を審査のうえ、本校の定める審査基準により選出されます。

遠方入学生特典制度[専願受験者のみ]

  • 面接あり

【特典内容】
寮費を卒業まで全額免除※入寮費、食費、水道光熱費、管理費、共益費は除く

【申込資格】
本制度の健全な運営と秩序を維持するために、下記の条件を全て満たしている方が対象となります。
1.将来、美容分野への就職を実現したいという確かな目標を持っている方
2.自宅通学が極めて困難で、学園寮(男女、いずれの寮も可)の入寮を希望する方
3.高等学校等を2022年3月卒業見込で、調査書の評定平均が5段階評価で3.0以上の方
4.推薦入学第一次に出願し、合格した場合に入学・入寮を確約できる方
5.各種学校行事・広報活動等に、積極的に参加・協力できる方

【認定選考方法】
1.面接・書類審査(推薦入学第一次の選考に基づく)
2.自宅から本校までの距離と所要時間・交通機関状況

親族減免制度

【対象者】
父母・兄弟姉妹が、上野学園各校のいずれかに在籍、または卒業している方
※専修学校制度が制定された1976年(昭和51年)4月以降の入学者で、夜間部生・聴講生・中退者は除く。

【特典内容】
授業料50,000円免除(1年次第Ⅰ期分より)

※上記各種制度(修学支援新制度含む)において重複した場合、特典・免除額の大きい方1つのみの採用となります。

高等教育の修学支援新制度

本校は、「高等教育の修学支援新制度」の対象校として認定されております。
この制度は、文部科学省の授業料等の減免と、日本学生支援機構の給付型奨学金が連動して支援されます。

※対象・・・高等学校等を卒業後2年以内に入学される方(その他の方は、文部科学省HPをご確認ください)
住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生(進学資金シミュレーターにて、該当するかご確認のうえ、お申込みください)

第Ⅰ区分(住民税非課税世帯)
給付型奨学金 自宅通学者:38,300円 自宅外通学者:75,800円
授業料等減免 入学金:120,000円 授業料(年額):上限590,000円

第Ⅱ区分
給付型奨学金 自宅通学者:25,600円 自宅外通学者:50,600円
授業料等減免 入学金:80,000円 授業料(年額):上限393,400円

第Ⅲ区分
給付型奨学金 自宅通学者:12,800円 自宅外通学者:25,300円
授業料等減免 入学金:40,000円 授業料(年額):上限196,700円

※授業料減免の対象は、入学金・授業料のみとなります。(実習費、諸費用、学園寮、学園マンション費用等は対象外)
※給付型奨学金(高等学校等での予約採用)を申請中の方が、「予約採用候補者に決定」した場合、入学後に正式な授業料等減免額を算出し、納入金額・期限等をご案内します。(入学手続き時に、入学金・第Ⅰ期授業料の納入は不要)
※入学選考における特待生採用等すでに授業料の免除がある場合、免除させた金額に対して授業料減免は支援されます。
※自宅外通学者とは、家賃が発生することが原則となります。そのため「遠方入学生特典制度(寮費免除)」に認定された入寮決定者は、「自宅通学者」とみなされます。
※学力・家計基準に基づき、期中に支援区分の見直しが実施されます。

日本学生支援機構 奨学金

  • 返還義務あり

【貸与型】(要返還)
第一種(無利子)
自宅通学 20,000円・30,000円・40,000円・53,000円 いずれか選択
自宅外通学 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円 いずれか選択

第二種(有利子)
自宅通学・自宅外通学 20,000円・30,000円・40,000円・50,000円・60,000円・70,000円・80,000円・90,000円・100,000円・110,000円・120,000円 いずれか選択

<申込基準あり>
入学時特別増額貸与(有利子)
入学後、奨学金の初回振込時に一時金として貸与を受けることができる
(入学時特別増額貸与だけの申込みはできません。)
100,000円・200,000円・300,000円・400,000円・500,000円 いずれか選択

※給付型奨学金との併給可
※申込基準等は、日本学生支援機構HPにてご確認ください。

上野学園 奨学金

  • 返還義務あり

【対象学科・申込時期】
全学科申込み可。申込時期は入学後4月

【貸与期間】
採用時から、在籍する学校の修行年限が終わる年の2月分まで

【貸与月額】
自宅通学者30,000円、自宅外通学者40,000円 ※無利子

【審査・採用】
人物・学力・家計を審査・書類選考し、適格度の高い順に採用

【返済期間】
貸与終了月の翌月から、貸与月数の2倍に相当する期間内に月割返還

教育ローン

  • 返還義務あり

<国に教育ローン【日本政策金融公庫】>
【融資限度額】
お子様1人につき 上限350万円

【利率】
固定金利 年1.68%(令和2年11月2日現在)

【返済期間】
15年以内

【問い合わせ先】
教育ローンコールセンター

<一般の教育ローン>
銀行・信用金庫・JA・ろうきんなど各貸付機関へ直接お問い合わせください。

その他

詳しくは入学事務局までお問い合わせください

所在地 〒730-0052
広島市中区千田町3-15-1
交通情報 路面電車・バスともに「御幸橋」下車 徒歩1分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成21年は利用者が約110万人でしたが、令和元年の利用者は約130万人でこの10年間で約20万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
日本学生支援機構の他にも、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学金制度って何?
  • 新聞奨学金制度って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド