奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

大阪樟蔭女子大学

大阪樟蔭女子大学

◎本学の特長
「美 Beautiful 2030」
三つの美(知性美・情操美・品性美)に基づき、自ら考え判断し行動する女性を育成する課題解決型教育プログラムを展開。
研究はもちろん、地域・社会貢献、国内外のネットワーク構築を通して学生が成長できるよう取り組んでいます。
まさに、本学は『希望の花を育てる』女子大学です。


◎学び方の特色
■アクティブプログラム
百貨店や食品メーカーなどと連携した商品開発やレシピ企画、名産をいかした特産品の開発やブランド創出、子育て支援などのプロジェクトを実施。自ら考え、動き、生み出す力を修得します。

◎学生支援・制度
■学生支援「サポートスクエア」
関西屈指の規模を誇る「サポートスクエア」では、授業のことから就職支援に至るまで学生の「成長」に対する強力サポートを、ワンストップで実現!カウンター前には、学生が自由に集まり、勉強を教え合ったり、ディスカッションをする場を設けています。

◎資格/就職実績
■「管理栄養士」合格率 5年連続100%!全国で本学のみ!
(【健康栄養学科】349名全員合格:2014年~2018年実績)
■「小学校/幼稚園教諭・保育士 3ライセンス」を卒業生の約80%が4年間で取得!
(【児童教育学科】106名/133名全員取得:2018年3月卒業生実績)
■【児童教育学科】就職決定率<8年連続>100%! (883名:2011~2018年3月卒業生)
■【全学部】就職決定率97% (就職決定者419名/就職希望者432名:2018年3月卒業生)

◎アクセス抜群!!
2019年3月16日、JRおおさか東線が全線開通!
新大阪・淡路からの通学が便利になりました。

特待生情報&奨学金

大阪樟蔭女子大学奨学金

本校独自の奨学金制度は以下の通りです。(平成30年度実績)

【特別給付奨学金(スカラシップ制度)】
推薦入試A・一般入試AI・大学入試センター試験利用入試Aの受験者のうち、各学科においての成績上位者(成績上位10%以内で学力テストの得点率70%以上の)に、奨学金として年間30万円、4年間で120万円を給付します。(各学年で成績評価基準あり)

【緊急給付奨学生(1~4年生)】
対象者:著しく成績が不良でない者で、原則として本学在学中に家計の急変により、学業継続の意志があるにもかかわらず就学が困難と認められる者。
支給額:当該学生がその年度に納付すべき授業料及び施設費の半額相当額
人数:若干名

【給付奨学生(1~4年生)】
対象者:成績が不良でない者で、学業継続の意志があるにもかかわらず、経済的事情により就学が困難と認められる者。
 <成績の基準>
 ●1年次:高等学校調査書の評定平均値
 ●2年次:成績はGPA2.0以上
支給額:当該学生がその年度に納付すべき授業料の半額相当額
人数:10名以内

【後援会奨学生(1~4年生)】
対象者:学業継続の意志があるにもかかわらず、経済的事情により就学が困難と認められる者。
支給額:30万円
人数:10名以内

【教育ローン利子補給奨学生(1~4年生)】
対象者:著しく成績が不良でない者で、オリコ学費サポートプランの教育ローンを利用している者。家計支持者の年収基準あり。
支給額: 当該年度に納付すべき授業料・施設費の半期分相当額を上限とした教育ローンの利子分
人数:25名以内

日本学生支援機構奨学金

  • 返還義務あり

独立行政法人日本学生支援機構が実施する奨学金で、成績・人物ともに優れ、経済的理由により修学が困難と認められる学生に対して、日本学生支援機構が定める枠内で奨学金を貸与しています。

◯第一種奨学金(無利子)
自宅:2万円・3万円・4万円・5万4千円から選択
自宅外:2万円・3万円・4万円・5万円・6万4千円から選択
◯第二種奨学金(有利子※1)
2万円~12万円(1万円単位)から希望する額を選択
◯入学時特別増額貸与奨学金
10万円、20万円、30万円、40万円、50万円の中から希望する額を選択(第1学年(新入生)・編入生のみ申込可)

申込後、採用者の初回振込予定は第一種奨学金は6月中旬、第二種奨学金は貸与始期により初回振込月は異なります。(6月~9月)
※1 在学中は無利息です。

所在地 〒577-8550
東大阪市菱屋西4-2-26
交通情報 ★「JRおおさか東線」全線開通
新大阪や淡路からの通学が1本で可能。

近鉄奈良線「河内小阪」駅下車、徒歩すぐ
JRおおさか東線「JR河内永和」駅下車、徒歩すぐ

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド