奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

武蔵丘短期大学

武蔵丘短期大学

「栄養」だけではない「スポーツ」だけではない、そこが武蔵丘の強み!武蔵丘では身体で覚える体験学習、実践教育を重視し、社会にでて役立つ知識の習得と資格の取得をめざす。入学当初から“なりたい自分”に近づくためのコース制を導入。コース設定は複数の選択が可能で、学習を進める中で自分にあったコースが発見できる。

■進路相談から決定まで、個別に対応する充実のサポート体制!
1年次後学期から授業科目として就職活動のプログラムを開講。個別の進路相談にも対応して進路決定までをしっかりサポート。

特待生情報&奨学金

健康生活奨励生

健康生活推奨生は、本学健康生活学科の教育目的をより一層発展させる人材の修学を支援するために設立されました。

採用人数:50名程度
免除額:1年次前学期授業料相当額 健康栄養専攻・健康スポーツ専攻:30万円 健康マネジメント専攻:27.5万円

1年次前学期学費(授業料)相当額を免除します!
入学試験の全受験期において、高等学校の評定平均値が3.0以上で学校長の推薦書を提出した者の中から、入試の成績優秀者を選考します。

スポーツ特待生

特別強化クラブ(女子サッカー部・女子バレーボール部・女子バスケットボール部 ・陸上競技部)を対象とした、入学金または学費等の減免制度。

所在地 〒355-0154
比企郡吉見町南吉見111-1
交通情報 ◆東武東上線 東松山駅/池袋から急行で約35分
東口2番バス乗り場から「免許センター」、または「比企吉見農協」行きバスで約7分
◆JR高崎線 鴻巣駅下車/上野から普通で約48分
東口ロータリーバス乗り場から「東松山駅」行きバスで約20分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成10年は利用者が約50万人でしたが、平成16年度の利用者は96万5千人でこの6年間で約50万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
その他、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学会って何?
  • 新聞奨学会って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド