奨学金ガイドは全国の学校の奨学金情報を検索して、学校資料を請求できる奨学金ポータルサイトです。

専門学校ガイド

常葉大学

常葉大学

キミの思いを全力で支える!《常葉大学 7つの強み》

◆『キャリア開発力で支える』
静岡県をはじめとする全国のあらゆる分野で延べ3万人にもおよぶ卒業生が活躍。
キャリアサポートセンターをはじめ、幼児教育支援センター・教職支援センター・ゼミ教員・指導教員・卒業生(OB・OG)・先輩内定者と互いに連携し、一体となって一人ひとりの夢の実現を強力にバックアップしていきます。

◆『指導力で支える』
「教育は人なり」といわれるように、教育はそこに携わる人間の力量に左右されます。
教職支援センター・幼児教育支援センターでは、その卓越した「指導力」によって、幼児・学校教育を巡るさまざまな課題に対応できる人材の育成・サポートを行っています。

◆『つながる力で支える』
静岡草薙キャンパス開設を機に、これまで以上に地域に開かれた大学を目指し、組織的に地域への貢献を促進するために地域貢献センターを開設。
さまざまな取り組みを通じて、地域社会の活性化を図るとともに、地域社会に貢献できる人材を育成しています。
地域と大学、地域と学生を結ぶ、地域連携の拠点として機能し、地域社会の発展に貢献しています。

◆『教育力で支える』
基礎教育センターは、学修における問題や将来の不安など何でも気軽に相談できます。
常葉ならではの教育力で、一人ひとりに寄り添いながら、学びたいと思う気持ちを最大限にサポートしていきます。

◆『グローバルで支える』
外国語学習支援センターは、学生のニーズに合わせて外国語学習に必要な支援・情報を提供するとともに、スタッフや先輩学生、教員が一人ひとりのレベルに合わせてサポートします。

◆『寄り添う力で支える』
学生支援センターは、学修のこと、将来のこと、健康のことなど「なんでもサポート窓口」です。
学生生活をより充実したものとするために、総合的な相談窓口として適切なサポートを提供します。

◆『成長力を支える』
常葉大学には、10学部19学科の学びの拠点となる4つのキャンパスがあります。
各キャンパスとも勉学や日々の生活、心身の健康をサポートする施設が充実。
学生一人ひとりが自らの成長を実感するとともに、安心・安全なキャンパスライフを過ごすことができます。

特待生情報&奨学金

奨学生入試奨学生

  • 筆記あり

【形態】減免
【金額】A授業料全額免除/B授業料半額免除
【期間】原則2年間※2年次修了時に条件を満たせば続く2年間も継続可
【選考】奨学生入試
【対象】奨学生合格者
【採用人数】A(85名)・B(223名)併せて308名
※詳細は入試要項参照

特別奨学生(一般入試前期日程)

  • 筆記あり

【形態】減免
【金額】初年度納付金(授業料)から20万円
【選考】一般入試前期日
【対象】一般入試前期日程成績上位者30名
※詳細は入試要項参照

特別奨学生(共通テスト利用入試前期日程)

  • 筆記あり

【形態】減免
【金額】初年度納付金(授業料)から20万円
【選考】共通テスト利用入試前期日程
【対象】共通テスト利用入試前期日程成績上位者30名
※詳細は入試要項参照

学業成績優秀奨学生

【形態】給付
【金額】30万円
【期間】当該年度(1年間)
【対象】2~4年に在学生
【応募資格】前年度の学業成績が優秀な者
※経済的条件があります

所在地 〒422-8581
静岡市駿河区弥生町6-1
交通情報 JR草薙駅北口から徒歩約4分

一括資料請求に追加

日本学生支援機構の
奨学金とその他の奨学金

奨学金といえば、最も有名なのが日本学生支援機構の奨学金です。
平成21年は利用者が約110万人でしたが、令和元年の利用者は約130万人でこの10年間で約20万人も増加したことになります。
日本学生支援機構の奨学金には、金利負担のない第一種奨学金と、金利負担のある第二種奨学金の2種類があります。
日本学生支援機構の他にも、都道府県や市町村が行っている奨学金制度や新聞配達をすることで支給される奨学金もあります。学校独自の奨学金も多数ありますので、これらの奨学金制度を活用して自分を磨きましょう。

  • 新聞奨学金制度って何?
  • 新聞奨学金制度って何?
  • お金がないけど進学したい!そんな時の奨学金制度!
  • きっとあなたの力になる!奨学金のすべてをご紹介!

PR

専門学校ガイド